Staff・健康ブログ

2017年4月25日 火曜日

歯磨剤について

こんにちは(*^-^*)歯科衛生士のマキです。新緑の季節になり、屋外で過ごすには気持ちい気温ですね。
さて、今回は歯磨剤についてのお話です。歯磨剤の中には発泡剤の入ったものがあります。発泡剤の泡立ちでブラッシング時間が短縮できるように思いますが、現在の発泡剤の
発泡性は低く抑えられ、歯磨剤への配合量も少ないため、歯磨剤の泡立ちが原因でブラッシング時間が短縮する事はありません。発泡剤の機能は、歯口腔内に歯磨剤の成分を分散させ
その成分の機能を発揮させ、歯磨き中の液ダレを防ぐなど快適に使用出来ることです。
フッ化物を口腔内に行き渡らせることもでき、再石灰化現象が促進しやすくなります。発泡剤が配合されていると歯磨剤の使用量が少なくも効果的にプラーク除去ができ再付着
も抑えられます。

「むし歯、歯周病、入れ歯の嚙み合わせ、白い歯、ホワイトニングなどの治療は「よいほの歯科診療所」まで























































































































                                                                      

投稿者 よいほの歯科診療所

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30