Staff・健康ブログ

2022年7月25日 月曜日

虫歯になるのは、甘いものをたくさん食べているから?

こんにちは歯科衛生士のマキです。今年は梅雨明けが早く、夏が長そうですね。コロナもまた増えていますが、マスクによる熱中症にはお気を付けください。さて、甘いものを控えているはずなのに
虫歯になってしまう、どうして?と思われる方はみえませんか?それは「食べ方」に問題があるかも知れません。飲食後、お口の中では細菌の生み出す酸や飲食物の酸により歯の成分が溶け出し(脱灰)
その後、時間をかけて唾液成分を戻します(再石灰化)。溶かす力が戻す力を上回る状態が長時間続くと虫歯になってしまいます。甘いものの「量」以上に食べる「頻度や時間」が、問題になります。
ひっきりなしに甘いものがお口の中にあると、唾液が歯を修復する時間が取れないのでのど飴を絶えず舐めたり、ドリンクをチビチビ飲むのは止めましょう。スポーツドリンクなどヘルシーなイメージですが
砂糖が入っているので注意です。





むし歯,歯周病,入れ歯のかみ合わせ,白い歯,ホワイトニングなどの治療は「よいほの歯科診療所」




投稿者 よいほの歯科診療所

カレンダー

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ