Staff・健康ブログ

2022年5月31日 火曜日

歯周病が動脈硬化を悪化させる。

こんにちは(*^-^*)歯科衛生士のエリです。もうすぐ梅雨入りしますが、最近暑さが増しているので熱中症など体調に気をつけて下さいね。
さて今日は歯周病が動脈硬化を悪化させるというお話したいとおもいます。
白血球のうち、単球は血液の外に出るとマクロファージという巨大胞に変化します。
血管壁内に入り込んだ悪玉コレステロールはやがて酸化して、強い毒性をもちます。白血球はこれも貪食するのですが、その毒性により貪食後に死んでしまいます。
しかし、その死がいは消滅せず血管壁の内側に堆積し、ブヨブヨのかたまりを形成します。このかたまりは「アテローム性プラーク」と呼ばれ、歯周病菌などの住処になります。
白血球の死がいが溜まるにつれ、血管壁は厚くなり、血管は狭くなって弾力を失っていきます。動脈硬化はこのように起こるのですが、ここに歯周病により生じる「炎症性サイトカイン」が存在すると、
白血球による悪玉コレステロールの貪食→死亡のサイクルが活発化されます。つまり歯周病が動脈硬化を悪化させるのです。



むし歯,歯周病,入れ歯のかみ合わせ,白い歯,ホワイトニングなどの治療は「よいほの歯科診療所」まで




投稿者 よいほの歯科診療所

カレンダー

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ