Staff・健康ブログ

2016年5月16日 月曜日

お母さんに見つけてほしい初期むし歯

こんにちは♪歯科衛生士のいざわなです(^▽^)
最近天気も良く、過ごしやすい日々が続いていますね☆日が暮れるのも遅くなり、徐々に夏に近づいてきていますね(^U^)

今日は子供の歯の初期むし歯についてお話ししたいと思います。初期むし歯とは、歯に穴は空いていませんが、歯の表面がむし歯菌により溶かされてツヤがなくなり、白く濁って見えたり、薄い茶色になった状態をいいます。削って治療する必要があるむし歯の一歩手前の状態です。
子供の大切な歯がむし歯になってしまう前に気づくことができるよう、保護者の方は毎日の仕上げみがきの時にお口の中をチェックすることがとても大切です。歯だけでなく、歯ぐきも腫れていないかなども見てもらうとさらに良いですね。
また、歯の表面が白いものでも、「エナメル質形成不全」という先天性の白濁もありますので、歯科医院でお口の健康チェックも兼ねて見てもらうとより良いかと思います(^^)





むし歯、歯周病、インプラント、入れ歯のかみ合わせ、白い歯、ホワイトニングなどの治療は
よいほの歯科診療所まで


投稿者 よいほの歯科診療所

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30