Staff・健康ブログ

2013年6月21日 金曜日

お口の臭い

こんにちわ♪ たなりーです。

今日はお口の臭いについてお話ししたいと思います。


お口の臭いって気になりますよね。自分では気付かないうちに相手に嫌な思いをさせていたり。でもなかなか相手も指摘してくれません。
ニンニク料理など食べ物による臭いは一時的なものですが、お口の中の疾患が原因の場合は疾患を改善しない限り臭いはなくなりません。
口臭の嫌な臭いを発する原因物質はVSC(揮発性硫黄化合物)と言われるもので、このVSCをお口の中でもっとも発生させる場所は舌の上です。
舌の上に付着している白っぽいもの、舌苔(ぜったい)をお口の中に生息している嫌気性菌が代謝することによってVSCが作られます。舌苔は細菌や口の中からはがれ落ちた粘膜細胞、食べかすなどのかたまりで健康な状態でもうっすらとついています。舌ブラシなどで舌苔を除去することが口臭対策には有効ですが、力が強すぎたり、必要以上に行うと舌の粘膜を傷つけるおそれがあります。
お口の中はいつも清潔に保ちましょう。

お口の中の臭いの原因・・・・・・・歯周病、進行したむし歯、舌苔の付着、唾液分泌の減少、入れ歯の清掃不良。
口臭の種類・・・・・・・生理的口臭、飲食物、嗜好品による口臭、病的口臭、心因的な口臭。








むし歯、歯周病、インプラント、入れ歯のかみ合わせ、白い歯、ホワイトニング等の歯科治療は、
三重県松阪市よいほの歯科診療所まで
 






投稿者 よいほの歯科診療所 | 記事URL

2013年6月12日 水曜日

胎児・乳幼児の栄養状態について

こんにちは(^^)いざわなです。
今日は朝から久しぶりに梅雨らしい雨!と思っていましたが、お昼からはすっかり晴れてしまいましたね。
ダムの水不足も心配されているとのことなので、まとまった雨が降るといいのですが...(^^)


今日は胎児・乳幼児の栄養状態が成人になってからどんな影響を与えるのかをお話ししたいと思います。

「胎内及び乳児期の栄養状態が良くないと、出生時や乳児期の体格、発育がわるい。」という論文があったそうです。これは理解しやすい内容ですが、非常に驚くことに、これらの子供たちが成人になってから冠動脈疾患、脳血管障害、2型糖尿病、肥満、骨粗鬆症などのいわゆる生活習慣病がこの子供たちに起こりやすくなるというものでした。
胎児期から乳児期の初期にかけて量と質に適切な栄養状態があるとのことです。

最近では、とてもスタイルのいいモデルさんが多く、彼女たちに憧れ必要以上のダイエットなどをされる若い女性が多いとのことで、他国と比較しても日本は低出生体重児比率が多く、近年問題視されています。

まだ解明されていない部分もあるそうですが、バランスの良い食生活を送り、健康的な体作りが大切ですね。



むし歯、歯周病、インプラント、入れ歯のかみ合わせ、白い歯、ホワイトニング等の歯科治療は、
三重県松阪市よいほの歯科診療所まで

投稿者 よいほの歯科診療所 | 記事URL

2013年6月 4日 火曜日

かんたんストレッチのおはなし

こんにちは♪
歯科衛生士のゆりです(^-^)
6月になって梅雨の季節がやってきましたね。
じめじめした気候になると気持ちも体もどんよりして外出も億劫になってしまいますね><

気分転換に簡単なストレッチのお話をしたいと思います。
湿度が高くなると呼吸が浅くなり息苦しくなります。
その時に呼吸の要となるのは骨盤の前後運動が大切だそうです^^
もちろん肺で呼吸をしているのですが、その時に骨盤も一緒に動いているので、
うまく動けていないと呼吸が浅くなってしまうとのことです。。
そんな時には「座骨伸ばし」をすると良いそうです^^
壁などを支えにして、かがむように腰を少し落とし,右足を前にグーっと出して太ももの裏側を伸ばします。
反対の足も同じようにします。
後は「大股歩き」も効果的だそうですよ♪
ストレッチをすると骨盤の前後運動も正常に戻ってきて呼吸も深くなってきます。
呼吸が深くできるようになると梅雨の憂鬱もずいぶん軽くなるそうです!
仕事や考えごとで忙しい時に簡単なストレッチで体の緊張をゆるめてみてください(#^.^#)♪


 


 

むし歯、歯周病、インプラント、入れ歯のかみ合わせ、白い歯、ホワイトニング等の歯科治療は、
三重県松阪市よいほの歯科診療所まで  

投稿者 よいほの歯科診療所 | 記事URL

カレンダー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31