Staff・健康ブログ

2023年1月25日 水曜日

歯周病の検査って何をする?

こんにちは(*^-^*)歯科衛生士のマキです。今年に入って初めての雪が降りました。地面が凍結をしていて怖かったです。さて、初診時に来院をして頂いた時歯周病がどのくらい進んでいるのか、歯周病組織の現状を把握するために検査を行います。プローブという細い棒を歯周ポケットの隙間に入れて深さを測定しますが、健康な歯肉の深さは1~3㎜程度です。歯周病が進んでいると4~6㎜以上で出血や痛みもあり、炎症の強さが分かります。他にレントゲン撮影をし、骨が破壊されていないか?歯の動揺度の確認もします。歯の動揺は歯周病の進行以外に嚙む力や嚙み合わせでも増加します。
治療や歯のお掃除をする前にこの検査をさせて頂きます。




むし歯,歯周病,入れ歯のかみ合わせ,白い歯,ホワイトニングなどの治療は「よいほの歯科診療所まで

投稿者 よいほの歯科診療所 | 記事URL

カレンダー

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のブログ記事

月別アーカイブ