Staff・健康ブログ

2016年10月17日 月曜日

最近の義歯洗浄剤事情

こんにちは(*^-^*)歯科衛生士のユリです。
10月の入って日が沈むのが早くなてきましたね(>_<)日に日に寒さが増すように感じます。暖かい日中でも上着をもってお出かけしたいと思います(^▽^)/

最近の義歯(入れ歯)洗浄剤事情についてお話ししたいと思います。
洗浄剤の販売経路は明確に分けられています。歯科専売の義歯洗浄剤は歯科医院で購入し、一般販売用の義歯洗浄剤は、ドラッグストアやスーパー、インターネットなど場所・購入方法にかかわらず自分のほしい義歯洗浄剤を購入することができます。
しかし、本来歯科専売の義歯洗浄剤は、歯科医師または歯科衛生士の指導の下に歯科医院で義歯(入れ歯)を装着している患者様に販売されるものですが、近年インターネットの普及により通信販売で義歯装着者自身が手軽に義歯洗浄剤を購入することができるようになりました。又、イオン等の大手流通グループやダイソーなどの100円ショップでは一般ブランドの義歯洗浄剤よりはるかに価格をおさえたオリジナルが販売されています。
義歯材料との適応性を考えて、使用には十分注意が必要と思われます。あとは、洗浄方法や洗浄時間の注意事項が守られているかどうかもしっかりと確認する必要がありますのでご使用にはご注意ください。



むし歯、歯周病、入れ歯のかみ合わせ、白い歯、ホワイトニングなどの治療は、
「よいほの歯科診療所」まで

投稿者 よいほの歯科診療所 | 記事URL

2016年10月 4日 火曜日

プラークっていったい何?

こんにちは(*^-^*)歯科衛生士のマキです。10月に入りましたが、皆さま風邪などひかれてないでしょうか?
私は最近体の冷えがひどいので、ゆっくり湯船につかるようにしています(^-^)

さて今回はお口の中の歯垢(プラーク)のお話をします。
プラークは食べかすと思っている方もいっらっしゃると思いますが、これは細菌の塊なんです。排水溝のぬるぬる汚れと同じで、数百種類の細菌はさまざまな毒素を作り出し知らないうちに体を痛めつけるのです。
プラークの主な栄養源は唾液や歯ぐきの隙間から滲みでるたんぱく質や砂糖で私たちが寝ている間に栄養を取り数を増やし続けます。
毎日ハミガキをして、プラークを落とさないとお口の中がプラークでいっぱいになってしまいます。そして歯を溶かしむし歯の原因や歯周病の原因となります。また日本人の死因第3位の肺炎の引き金にもなっています。
プラークを減らすためには歯磨きが一番!丁寧にハミガキをすることでプラークを取り除くことができるのです!




むし歯、歯周病、入れ歯のかみ合わせ、白い歯、ホワイトニング等の治療は、
「よいほの歯科診療所」まで


投稿者 よいほの歯科診療所 | 記事URL