Staff・健康ブログ

2021年11月19日 金曜日

根面のむし歯が厄介な6つの理由

こんにちは、歯科衛生士のエリです。(*^-^*)昼間は暖かいですが朝晩は冷えてきましたね。風邪が流行りだしてきているみたいなので、体調には気をつけてください。
今日は根面のむし歯についてお話したいとおもいます。
①早期の発見が難しい。
根面のむし歯は最初期の発見がしにくく、非常に困難です。
②自覚症状がほとんどない根面のむし歯には、「しみる」「痛い」といった自覚症状はほとんどありません。
③セルフケアが難しい。
根面は歯ブラシが届きにくい場所で、磨き残しが多くなりがちです。
④象牙質は酸に弱い。
お口の中のpHがある一定値を超えて低下すると、エナメル質と象牙質が溶けはじめます。 
⑤治療が難しい。
⑥治療後も長持ちしにくい。
治療も難しいからこそ、進行の抑制や予防が大切です。そのためには、歯科の定期検診とフッ素の利用が欠かせません。




むし歯,歯周病,入れ歯のかみ合わせ,白い歯,ホワイトニングなどの治療は「よいほの歯科診療所」まで

投稿者 よいほの歯科診療所 | 記事URL

カレンダー

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別アーカイブ