Staff・健康ブログ

2019年1月15日 火曜日

むし歯の予防(シーラント)について

こんにちは(*^-^*)歯科衛生士のミズカです。
毎日寒い日が続きますが体調くずされてませんか!?
風邪やインフルエンザのかかりやすい時期ですので手洗いうがい、マスク着用などしっかり対策したいですね!!


さて今回はお子さんの歯の予防についてお話したいとおもいます。
生えて間もない歯は十分にかたくなっていないうえ、子どもは砂糖を含んだ飲み物やお菓子を好むことが多いので、むし歯になりやすい状態です。
特にむし歯になりやすいのは、汚れが残りやすい歯と歯の間、歯と歯ぐきの境目、そして奥歯のかみ合わせの溝です。
歯磨きやフロスの通し方は以前にも何度か説明していますので今回は奥歯のかみ合わせの溝の予防についてお話します。

ズバリ!!
奥歯の溝の予防にはシーラントが有効です。
シーラントとは歯科医院で溝にプラスチック系の材質を埋め込む方法で、約60%の予防効果があると言われています。
歯を削りませんので痛みはありません!!
奥歯が生えたら、できるだけ早期に行いましょう。
シーラントは乳歯、永久歯どちらの歯にも有効です。

お子さんの歯をチェックしてみて奥歯が生えてきたらかかりつけ歯科医にご相談ください(#^^#)










むし歯、歯周病、入れ歯のかみ合わせ、白い歯、ホワイトニングなどの治療は「よいほの歯科診療所」まで

投稿者 よいほの歯科診療所 | 記事URL

カレンダー

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30