Staff・健康ブログ

2017年10月31日 火曜日

歯ブラシだけでお口のお手入れはカンペキ!?

こんにちは(*^-^*)歯科衛生士のミズカです。
朝・晩と昼間の寒暖差が厳しくなってきましたね。
体調など崩されてませんか??

さて今日は歯ブラシだけでお口の清掃は大丈夫か。。。
についてお話をしたいと思います。
歯ブラシ1本でお口のお手入れはカンペキ??
残念ながらそうではありません。
歯と歯のあいだ(隣接面)、歯周ポケット(歯と歯ぐきのすき間)の奥など、いくら磨き方が上手でも、歯ブラシの毛先が届かない場所があるからです。
とくに隣接面は、むし歯や歯周病のリスクが高いところ。
ツルツルした歯面はもともと汚れであるプラークがたまりにくく、むし歯のリスクが低い場所なのに対し、隣接面は歯ブラシが届きにくくプラークもたまりやすいのです。
歯ブラシだけでは磨けない場所をきれいにするには、デンタルフロスやタフトブラシ、歯間ブラシをセルフケアに取り入れるのに加え、歯科医院で定期的に歯のクリーニングをしてもらうことが大切です。
毎日の歯みがきで取り残した汚れも、しっかりと落としてもらえます(^^♪








むし歯、歯周病、入れ歯のかみ合わせ、白い歯、ホワイトニングなどの治療は「よいほの歯科診療所」まで

投稿者 よいほの歯科診療所 | 記事URL

2017年10月 3日 火曜日

義歯装着について・・・

こんにちは(*^-^*)歯科衛生士のエミです。温かいものが美味しい季節になってきましたね。
きょうは義歯の装着方法についてお話したいと思います。
義歯を装着する際に噛んで押し込むように装着していると、義歯や口腔内を傷めることがあります。
義歯をかんで装着したり舌で持ち上げて外したりしていると、無意識に行うようになるため要注意です。
特に部分入れ歯は頬粘膜や舌を誤って挟まないようにして収まるべき箇所に位置しているか確認したうえでゆっくりと指で押して装着しましょう。
外す際は留め金に人差し指か親指の爪をひっかけ、義歯を少し浮かしてから指で外しましょう。
やみくもに押し込んで装着しないためにも鏡で確認することも大切です。



むし歯,歯周病,入れ歯のかみあわせ,白い歯,ホワイトニングなどの治療は「よいほの歯科診療所」まで










投稿者 よいほの歯科診療所 | 記事URL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31